クウェート中銀総裁:ペッグ制の見直しも-GCC通貨統合を支持

ペルシャ湾岸の6産油国で構成 する湾岸協力会議(GCC)による2010年の通貨統合に向け、クウ ェートは自国通貨ディナールの複数通貨のバスケットに対するペッ グ(連動)制の見直しを実施する可能性がある。クウェート中央銀行 のサバハ総裁が28日明らかにした。

サバハ総裁はアブダビで記者団に対し、「現時点では、複数通貨 のバスケットにペッグする制度を維持する」と表明。「しかし、クウ ェートはGCCの通貨統合を支持しており」、統合に向け前進がある ならば同国通貨制度の変更について検討することもあり得ると述べ た。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE