ハンガリー中銀:0.5ポイント利下げ、金利7.5%-1年半ぶり低水準

ハンガリー中央銀行は28日、 政策金利の2週間物預金金利を0.5ポイント引き下げ7.5%とした。 リセッション(景気後退)からの脱却を確実にするため、3カ月連続 の利下げで政策金利を1年半ぶりの低水準とした。

ブルームバーグ・ニュースがまとめたアナリスト調査では、18 人が0.5ポイント利下げを予想、2人は7.25%への0.75ポイント 利下げを見込んでいた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE