仏BNPパリバ:パナマの事業を閉鎖へ-租税回避地からの撤退進める

フランス最大の銀行、BNPパリ バのボードゥアン・プロ最高経営責任者(CEO)は同国のラジオ局、 ヨーロッパ1とのインタビューで、タックスヘイブン(租税回避地) からの撤退計画の一環として、パナマでの事業を閉鎖すると述べた。

--*

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 若林 有紀 Yuki Wakabayashi +81-3-3201-2263 Ywakabayash1@bloomberg.net Editor: Fumihiko Kasahara 記事に関するエディターへの問い合わせ先: David Whitehouse at +33-1-5365-5059 or dwhitehouse1@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE