出光興産:10-12月原油処理量5%削減-700万キロリットル(訂正)

出光興産は28日、10-12月期の 原油処理量を前年同期比5%減の700万キロリットルにすると発表し た。石油製品の需要減に対応する。

同社は定期修理のため、愛知製油所の第1常圧蒸留装置(処理能 力・日量16万バレル)を27日に停止した。同装置は11月末に運転を 再開する予定。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE