日ハム株1カ月ぶり上昇率、民主農業政策の恩恵期待-みずほ証格上げ

日本ハム株が一時、前週末比

4.6%高の1123円と続伸。民主党政権により農協組織を通じた補助金 交付制度が軌道修正されれば、食肉事業で農協と競合関係にある同社に 恩恵が及ぶとの見方が広がった。午前終値は同2.6%高の1102円。

みずほ証券は25日付で、日ハム株の投資判断を従来の「3(ホー ルド)」から「1(強い買い)」に2段階引き上げ、目標株価は1380 円と算出した。佐治広アナリストは投資家向けメモで、「民主党主体の 新政権の下、農協組織を通じた補助金交付制度は軌道修正を迫られる見 通しで、同組織と国内食肉事業で競合関係にある当社には中期的なプラ ス要因」と指摘している。

民主党新政権の赤松広隆農水相は17日の就任記者会見で、民主党 政権のマニフェスト(政権公約)で掲げる農家等向けの戸別所得補償に ついて、11年度から実施するため、10年度から制度設計に取り組む考 えを示した。

みずほ証では、現状の支援対象は「農家=農協」でないと指摘。自 民党の有力支持母体だった農協組織と、民主党との関係は不透明ながら、 従来の国内農業における資金循環システムが見直され、農協組織の事業 基盤が従来比で弱まっていく可能性に言及している。

また佐治氏は、安価な輸入鶏肉の影響で需給が緩み、鶏肉相場が 8月半ば以降、低迷している点に言及。ただ、年末の需要期に向け外食 や小売チェーン大手では鶏肉を主力メニューの原料に活用する動きがあ り、「末端需要の拡大が需給改善要因になる」と同氏は見ている。

--共同取材:西沢 加奈 Editor:Shintaro Inkyo、Makiko Asai

参考画面: 記事に関する記者への問い合わせ先: 東京 浅野 文重  Fumishige Asano +81-3-3201-7137  fasano@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: 東京 大久保 義人 Yoshito Okubo +81-3-3201-3651 yokubo1@bloomberg.net 香港 Darren Boey +852-2977-6646 dboey@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE