【香港・注目株】チャイナ・モバイル、中国石油化工、HSBC

香港株式市場での主な注目銘柄は 以下の通り。株価と株価指数は25日の終値。ハンセン指数は0.1%安 の21024.40。ハンセン中国企業株(H株)指数は0.1%高の12056.48。

チャイナ・モバイル(941 HK):フランスの銀行大手BNPパリバ は、利用者数で世界最大の携帯電話サービス会社、中国のチャイナ・ モバイル(中国移動)を新たに調査対象に加え、投資判断を「買い」 とした。データ通信による増収を市場は過小評価していると説明した。 株価は0.7%安の78.30香港ドル。

中国石油化工(Sinopec、386 HK):アジア最大の製油会社、 中国石油化工とドイツの化学品メーカー、BASFは、南京の化学合 弁施設の拡大を2011年までに完了する見通しだと発表した。株価は

0.6%安の6.67香港ドル。

HSBCホールディングス(5 HK):欧州最大の銀行、英HSBC ホールディングスは、同社の事業におけるアジア市場の重要性が高ま ったことからマイケル・ゲーガン最高経営責任者(CEO)の本拠地 をロンドンから香港に移すと発表した。株価は0.7%安の88.05香港 ドル。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE