豪ドル、NZドル:対円で値下がり-レパトリ観測や株式相場下落で

28日の外国為替市場では、 オーストラリア・ドルが円に対し下落し、約4週間ぶりの安値と なった。日本の投資家によるレパトリ(本国への資金還流)が進 んでいるとの観測が広がった。ニュージーランド(NZ)ドルも 対円で値下がりしている。

日本と豪州の株式相場が下落して高金利資産への需要が後退 したことも、対円で両通貨を押し下げる要因となった。

豪ドルは一時、円に対し1豪ドル=76円53銭と、2日以来 の安値を付けた。シドニー時間午前10時16分(日本時間同9 時16分)現在は、前週末比0.9%安の77円08銭。対米ドルで は、0.8658米ドルと、前週末ニューヨーク市場での0.8680米ド ルから0.3%下落。

NZドルは、1NZドル=64円11銭と前週末の64円45 銭から0.5%安。米ドルに対しては前週末比0.2%高の0.7204米 ドル(前週末は0.7192米ドル)。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE