債券相場は堅調スタート、円高や株続落で買いが先行-1.3%割れ視野

債券相場は堅調(利回りは低下)。 債券先物12月物は22銭高い139円26銭で取引を開始した。外国為替市場 での円高進行や国内株相場が続落して始まったことから、先物市場で買 いが先行した。現物債市場では、新発10年国債利回りが2週間ぶり に1.3%を下回るとの見方が有力になっている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE