9月英住宅価格:0.2%上昇、2年ぶり大幅高-ホームトラック

英ホームトラックが不動産 会社を対象に実施した調査によると、9月の英国の住宅価格は2 年ぶりの大幅上昇となった。不動産市場への信頼感が改善した。

ホームトラックが電子メールで28日送付したリポートによ れば、イングランドとウェールズの平均住宅価格は15万6100 ポンド(約2200万円)と、前月比0.2%値上がりし、2007年6 月以来の大幅上昇となった。前年同月比では5.6%下落し、下げ 幅は過去1年間で最低だった。

今回のリポートは、信用収縮により10年間にわたる住宅ブ ームが終った後、住宅市場が底入れし始めている可能性を示す新 たな証拠となっている。ただ、イングランド銀行(英中央銀行) の金融政策委員会(MPC)メンバー、ケイト・バーカー氏は先 週、失業増加が続く中で、リセッション(景気後退)からの回復 が失速する恐れが依然として存在すると指摘していた。

ホームトラックの調査担当ディレクター、リチャード・ドネ ル氏は「売りに出される住宅の不足が住宅価格の下支えとなる一 方で、不動産・株式市場の全般的な回復のうわさが市場の信頼感 改善につながっている」と分析。「住宅ローンの貸し渋りと失業 増加の見通しが市場の大部分にわたって需要を圧迫する要因とな りそうだ」

同社によれば、リポートは1824の不動産業者・鑑定士から の6237件の回答に基づいている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE