オバマ米大統領:今週のIOC総会出席へ、16年五輪招致で

オバマ米大統領は、10月2日 にコペンハーゲンで開催される国際オリンピック委員会(IOC)総 会に出席する。バレリー・ジャレット大統領上級顧問(政府間調整担 当)が9月28日、明らかにした。IOC総会では2016年五輪開催 地についての投票が行われる。

16年の夏季五輪についてはオバマ大統領が上院議員を務めたイ リノイ州の大都市、シカゴが名乗りを挙げている。ジャレット顧問に よると、同大統領はIOCでの最終プレゼンテーションに出席する。

ジャレット氏はインタビューで、「シカゴの立場を強める。大統 領が意気込みを示すほど効果のあることはない」と述べた。

16年の五輪招致で名乗りを挙げているのはほかにマドリード、 リオデジャネイロ、東京。大統領は当初、議会日程の厳しさを理由に IOC総会に参加しない予定だったが、シカゴ市当局の支援要請に応 じた形だ。

ブラジルのルラ大統領とスペインのカルロス国王、同国のサパテ ロ首相もコペンハーゲン入りする。東京都は鳩山由紀夫新首相の総会 出席を呼び掛けている。

大統領とともに総会に参加するミシェル夫人は、ホワイトハウス で五輪招致活動を担当してきたジェレット氏とともに9月30日にコ ペンハーゲンに到着するという。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE