円が一段高、対ドルで一時89円10銭まで上昇―2月4日以来の高値

東京外国為替市場では円が一段高な っており、対ドルでは一時、1ドル=89円10銭と2月4日以来の高値を 付けている。

円は対ユーロでも一時、1ユーロ=131円ちょうどまで上げ幅を拡 大。これは7月15日以来の高値となる。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE