グリーンスパン氏:インフレが米国の深刻な問題に-向こう2、3年で

グリーンスパン前米連邦準備制度 理事会(FRB)議長はウクライナ・ヤルタでの欧州会議で、インフ レに関する懸念を表明した。一方、同じ会議で国際通貨基金(IMF) のストロスカーン専務理事は、インフレの問題に取り組む前にまず景 気回復を確実にする必要があると強調した。

グリーンスパン氏はワシントンからテレビ会議システムを通じ、 「向こう2、3年のうちにわれわれは深刻な問題に直面するだろう」 と指摘した上で、インフレが「米国とその貿易相手国に多大な損失」 をもたらすと警告。インフレは「政治問題」となり、それと戦うため の「政治的手腕」が必要となると説明した。

ストロスカーン専務理事もテレビ会議で、「金融危機からの脱却に は結果を伴うことから、出口戦略を議論する必要がある」とした一方 で、インフレの「問題に対処する前に景気回復を確実にする必要があ る」と語った。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE