ラガルド仏財務相、景気刺激策の早過ぎる解消に警告-ウェルト紙

フランスのラガルド財務相は各国政 府に対し、景気の持続的回復が確実になる前に景気刺激策を取りやめる ことがないよう警告を発した。ドイツ紙ウェルトが26日、日曜版の予 告記事のなかで同氏とのインタビューの一部を伝えた。

同紙によると、ラガルド財務相は、経済成長の「最初の兆候」はみ られるものの、政府が経済支援を早過ぎる時期に終了することに注意を 促したいと言明。「景気回復が持続可能であり、需要が上向いていると 確信できるまで、景気刺激策は続ける必要がある。まだしばらくかかる だろう」と語った。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE