【米個別株】AMR、KBホーム、レッグ・メイソン、マクドナルド

25日の主な銘柄は以下の通り。

AMR(AMR US):3.6%高の8.02ドル。UBSはアメリカン航 空の親会社AMRと他の航空4社の投資判断を「ニュートラル」から 「買い」に引き上げた。景気回復と企業の破たんリスク低下を理由に 挙げた。AMRとともに投資判断が引き上げられたのはアラスカ航空 (ALK US)、コンチネンタル航空(CAL US)、USエアウェイズ・グ ループ(LCC US)、UAL(UAUA US)の4社。

KBホーム(KBH US):8.5%安の16.96ドル。米住宅建築のKBホ ームが発表した6-8月(第3四半期)決算は損失がアナリスト予想 より大幅となった。同社はまた、住宅市場はすぐには回復しないとの 見方を示した。

レッグ・メイソン(LM US):2.9%安の28.88ドル。バンク・オ ブ・アメリカ(BOA)は、米資産運用会社レッグ・メイソンの株価 が見通しの28ドルを突破したのを受け、同銘柄の投資判断を「ニュー トラル」から「アンダーパフォーム」に引き下げた。

マクドナルド(MCD US):1.5%高の56.95ドル。サンフォード・ C・バーンスティーンは、外食店チェーン最大手マクドナルドの投資 判断を「アウトパフォーム」に指定し、同セクターの投資判断を開始 した。

リサーチ・イン・モーション(RIMM US):17%安の68.91ドル。 多機能携帯端末「ブラックベリー」を製造・販売するカナダのリサー チ・イン・モーション(RIM)が示した9-11月(第3四半期)の 売上高予想は最大38億5000万ドルと、アナリスト予想平均の39億 1000万ドルを下回った。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE