岡田外相:インド洋の補給支援継続の可否、「国内問題」として検討

国連総会出席のためにニューヨ ークを訪問中の岡田克也外相は25日、アフガニスタンのスパンタ外 相と会談。インド洋での海上自衛隊による補給支援活動を継続するか どうかについて、日本の国内問題として検討する考えをスパンタ外相 に伝えた。外務省関係者が明らかにした。

スパンタ外相は補給支援問題が日本の総選挙で争点の一つになり、 日本が独自で決定すべき問題であることを認識しているとしながらも、 国際的な対テロ活動の一環として支援継続を要請した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE