米ゴールドマン、店頭デリバティブ取引の規則変更で恩恵も-シティ

米シティグループのアナリスト、 キース・ホロウィッツ氏の24日付投資家向けリポートによると、ゴ ールドマン・サックス・グループ幹部は店頭市場でのデリバティブ (金融派生商品)取引に対する新たな規則により恩恵を受ける可能性 があると話したという。同社が技術的な強みを持つことが理由。

ホロウィッツ氏を中心としたシティのアナリストは、ゴールドマ ンの1株利益見通しを引き上げ、規制改革への同社の対応力について 「より楽観的だ」と記述した。同リポートは、ホロウィッツ氏がシテ ィのデービッド・ビニアー最高財務責任者(CFO)やゲーリー・コ ーン共同社長を含む幹部5人を訪問した後に作成された。 ゴールドマ ン幹部は店頭市場のデリバティブ取引や商品取引の制限、自己資本比 率の引き上げに対する規制変更の影響を「さほど重要視しなかった」 という。

原題:Goldman Sachs May Benefit From Regulation,

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE