UBSのグルーベルCEO:黒字転換には「しばらく時間かかる」

資産規模でスイス最大の銀行U BSのオズワルド・グルーベル最高経営責任者(CEO)は25日、チ ューリヒで開かれた会議でスピーチし、同銀が黒字に復帰するには 「しばらく時間がかかる」と述べた。

◎UBSの業績について:

「私自身を含め経営陣、全従業員が黒字転換を目指し、また将来 に備えて努力している。良好な進展がある。当行は安定しており、黒 字復帰を目標に掲げているが、それにはまだしばらく時間がかかるだ ろう」

◎金融市場について:

「金融市場の回復には2つの要因が考えられる。まず、第2四半 期の企業業績が予想よりも良かった、もしくは思っていたほど悪くは なかった点だ。しかし内容をよくみると、各社が厳しいコスト削減に 踏み切ったことで思いがけない好決算を計上できたことが分かる。長 期的な観点で言えばコスト削減というのは付加価値をもたらす戦略で はない。利益の伸びが必要だ」

原題:UBS Chief Gruebel Says Return to Profit ‘Will

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE