日本航空:主要格付け会社4社で投機的等級に-JCRがBB+に

日本格付研究所(JCR)は25日、 日本航空(持ち株会社)と日本航空インターナショナルの格付けを BBB-からBB+に格下げした。これで、ムーディーズ、スタンダー ド・アンド・プアーズ(S&P)、格付投資情報センター(R&I)、 JCRによる2社の格付け(ムーディーズは、日本航空に格付けしてい ない)は、すべて、「ダブルB以下」の投機的等級となった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE