【5%ルール】ゴールドマン、メリルリンチ、ハリスA、FMR

25日確認した大量保有報告書の 主な状況は以下の通り。受け付けは各財務局。

日本生命保険:グループ全体でクラレ(3405)株式の保有比率を

5.17%にした。

ゴールドマン・サックス証券:グループ全体でサンケン電気 (6707)株式の保有比率を5.24%にした。

ソシエテジェネラルアセットマネジメント:ホシデン(6804)株式 の保有比率を5.2%にした。

メリルリンチ日本証券:ガーラ(4777)株式の保有比率を

10.89%からゼロにした。

メリルリンチ日本証券:グループ全体で日本通信(9424)株式の 保有比率を9.53%から0.16%に減らした。

テンプルトン・インベストメント・カウンセル・エルエルシー: グループ全体でプロミス(8574)株式の保有比率を6.31%から5.21% に減らした。

ハリス・アソシエイツ・エル・ピー:大和証券グループ本社 (8601)株式の保有比率を5.06%にした。

マッケンジー・キャンディル・インベストメント・マネジメン ト・リミテッド:グループ全体でファミリーマート(8028)株式の保 有比率を5%にした。

FMR:グループ全体でオオゼキ(7617)株式の保有比率を10% から8.92%に減らした。

ダルトン インベストメンツ エルエルシー:アプリックス (3727)株式の保有比率を6.79%から4.96%に減らした。

ドイツ銀行ロンドン支店:グループ全体でトクヤマ(4043)株式 の保有比率を5.49%から4.21%に減らした。

ドイツ銀行ロンドン支店:グループ全体でメディネット(2370) 株式の保有比率を8.51%から7.3%に減らした。

日興アセットマネジメント:グループ全体で産業ファンド投資法 人(3249)の保有比率を9.13%から8.12%に減らした。

日興アセットマネジメント:グループ全体で野村不動産オフィス ファンド投資法人(8959)の保有比率を9.67%から8.7%に減らした。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE