ジュリアス・ベア:採用と資産拡大へ-分離上場のプライベートバンク

スイスのプライベートバンクと して10月1日上場予定のジュリアス・ベア・グループは、バンカー の採用増を通じて総資産の最大6%に相当する投資資金を2012年 まで毎年新規に集める計画だ。ジュリアス・ベア・ホールディング傘 下の同行は資産運用のGAM事業から分離することが決まっている。

ジュリアス・ベア・グループが6月末時点で運用していた顧客資 産は1420億スイス・フラン(約12兆5000億円)。同行は25日、 毎年40-50人のバンカーを純増させるほか、「国内外での買収の可 能性を検討する用意がある」と発表した。

GAMホールディングの名称で、プライベートバンクとは別に上 場する資産運用事業は、資産の6-10%に相当する新規資金を12年 までに毎年呼び込む目標だという。6月末時点の運用資産は1560億 フラン。ジュリアス・ベアは05年12月に、GAMとプライベート バンク3行をUBSから約61億フランで取得した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE