福島少子化相:インフラ財源確保なら子ども手当てに「所得制限なしも」

福島みずほ消費者・少子化担当相は 25日、鳩山由紀夫内閣が重要政策の1つに掲げている子ども手当てにつ いて、保育所や学童クラブなど子育てインフラを整備するための財源が 十分に確保できれば、所得制限はしないことを「考える余地はある」と の考えを明らかにした。

内閣府内でブルームバーグ・ニュースなどとのインタビューに答え た。福島担当相は、高所得者に対しては手当ての支給額を制限するべき だとの意見が出ていることについて、「所得制限に意味があるのではなく 子どもに関する予算の大部分を子ども手当てだけに使って、インフラ整 備が不十分なのは困る」と強調した。

-- Editor: Kazu Hirano Takashi Ueno

参考画面: 記事についての記者への問い合わせ先: 東京 伊藤 小巻 Komaki Ito +813-3201-8871 kito@bloomberg.net 記事についてのエディターへの問い合わせ先: 大久保 義人 Yoshito Okubo +813-3201-3651 yokubo1@bloomberg.net Andreea Papuc +852-2977-6641 apapuc1@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE