国内市場:日本株急落、国債は小幅高、円は対ドルと英ポンドで上昇

日本の国内金融市場では、日本株が 急落の展開。米景気不安を背景に輸出関連株が売られている。日経平均 株価は前日比148円77銭安の1万395円45銭で取引を開始。長期国債先物 中心限月は16銭高い138円98銭で取引を始めた。外国為替市場では、円 がほぼ全面高の展開。英ポンドに対しては一時144円44銭と5月18日以 来の高値を付けた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE