シカゴ連銀総裁:金融機関の「清算措置」必要-新規制を提唱

米シカゴ連銀のエバンス総裁は 24日、米金融システムに対しては政策の変更が不可欠と指摘、その 中には経営難に陥っている金融機関の事業を段階的に清算する秩序だ った政策の策定が含まれるべきだと訴えた。

エバンス総裁は同連銀主催の会議で講演し、「この政策の目標は 金融機関やその債権者が救済措置を期待できなくなるような確かな規 制措置を策定することだ」と述べた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE