8月米中古住宅販売:2.7%減、5カ月ぶりマイナス(Upadte1)

全米不動産業者協会(NAR) が24日に発表した8月の中古住宅販売件数(季節調整済み、年換 算、以下同じ)は前月比2.7%減の510万戸と、5カ月ぶりのマイナ スとなった。ブルームバーグ・ニュースがまとめたエコノミストの予 想中央値は535万戸だった。

8月の中古住宅販売は前年同月比では3.4%増加。一方、中古住 宅価格(中央値)は17万7700ドルと、前年同月の20万3200ドル から12.5%下落した。

8月の住宅在庫は362万戸と、前月比11%減少。販売に対する 在庫比率は8.5カ月分と、07年4月以来の低水準となった。前月は

9.3カ月だった。

ノムラ・セキュリティーズ・インターナショナルのエコノミス ト、ザック・パンドル氏(ニューヨーク在勤)は「住宅市場の回復は 順調な伸びとはならず、不安定な増加トレンドを形成しよう」と指摘。 「市場にとって本当の試練は、政府の刺激策終了を乗り切れるかどう かだ」と述べた。

クリックしてご覧ください。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE