デンマーク中銀:政策金利1.25%に引き下げ-ECBとの金利差縮小

デンマーク中央銀行は24日、 政策金利である基準貸出金利を0.1ポイント引き下げ、過去最低とな る1.25%に設定した。通貨クローネの対ユーロでの上昇抑制を狙い、 欧州中央銀行(ECB)との政策金利差を0.25ポイントに縮小した。

デンマーク中銀はクローネの対ユーロ・ペッグ(連動)制維持の 手段として政策金利を活用している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE