UBS:米富裕層向け部門で約200人削減、発表済みとは別-ロイター

ロイター通信は、スイスの銀行大 手、UBSが、米国の富裕層向け事業部門で約200人を削減したと報 じた。事情に詳しい複数の関係者の話を基に23日伝えた。

関係者の1人によると、この削減は発表済みの8700人とは別で、 対象は若手や新人のファイナンシャルアドバイザーだという。米税務 当局とのあつれきでブランドに傷が付いた同行が収益力の低い人員の 整理に動いているもようだとロイターは解説している。

ロイターによると別の関係者1人は、この人員削減について認め た。UBSからのコメントは得られていないという。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE