米ゴールドマンのボーナス準備金、約1.5兆円に到達の見込み-NYP

米紙ニューヨーク・ポスト(NY P、オンライン版)は24日、米金融大手ゴールドマン・サックス・グ ループのボーナス準備金は、2009年7-9月(第3四半期)が再び輝 かしい業績となる結果、160億ドル(約1兆4500億円)に達すると試 算されると報じた。ロイド・ブランクフェイン最高経営責任者(CE O)は従業員を満足させると同時に世論や政治家からの批判を避ける 方法に苦慮していると付け加えた。

同紙が事情に詳しい複数の関係者の話を基に伝えたところによる と、ゴールドマンの人事部門は報酬について、ストックオプション(自 社株購入権)の行使開始時期を遅らせるなど数々の変更を検討してい る。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE