中国株(終了):上昇、銀行株が高い-運賃値下がりで海運株は下落

中国株式市場では、上海総合指数 が上昇。ここ最近の株価下落は収益見通しに対して行き過ぎとの観測 から銀行株が値上がりした。一方、運賃値下がりを受けて海運関連銘 柄が値下がりした。

興業銀行(601166 CH)は5.5%上昇し、年初来高値からの下落率 は21%に縮小した。一方、中国で貨物取扱高が最大の港湾を運営する 上海国際港務集団(600018 CH)は、商品運搬コストの指標となるバル チック・ドライ指数が9営業日連続で下落したことが響いて3.1%の 値下がり。中海発展(チャイナ・シッピング・デベロップメント、 600026 CH)は1.2%安となった。

上海証券取引所の人民元建てA株と外貨建てB株の双方に連動し ている上海総合指数は前日比10.83ポイント(0.4%)高の2853.55 で終了。上海、深セン両証取のA株に連動しているCSI300指数は 同0.7%高の3080.93。

チャイナ・インターナショナル・ファンド・マネジメントのスト ラテジスト、チャン・シウチ氏(上海在勤)は、「10-12月(第4四 半期)の景気の回復状態や企業収益の伸びに関して投資家の見方は割 れている」と述べた上で、相場は「より多くの経済指標が改善を示す まで、現行水準で推移するだろう」と予想した。

--Zhang Shidong. Editors: Richard Frost, Reinie Booysen

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 関根裕之 Hiroyuki Sekine +81-3-3201-7850 hsekine@bloomberg.net Editor: Fumihiko Kasahara 記事に関する記者への問い合わせ先: Zhang Shidong in Shanghai at +86-21-6104-7014 or szhang5@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Linus Chua at +65-6212-1530 or lchua@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE