香港株(午前):下落、商品相場安を嫌気-上場初日の中国中冶が安い

午前の香港株式相場は下落。商 品相場の下落を受け、資源株が値を下げた。香港市場での上場初日と なった中国冶金科工集団(1618 HK)が新規株式公開(IPO)価 格を割り込んだことも悪材料となった。

中国最大の石油会社、ペトロチャイナ(中国石油、857 HK)は原 油安が響いて3%下げた。銅生産で中国最大手の江西銅業(358 HK) も、銅相場の下落を受けて3.7%安。北京オリンピックスタジアムの 建設に参加した建設会社、中国冶金科工集団はIPO価格比12%安。

ハンセン指数は香港時間午後零時半(日本時間同1時半)現在、 前日比2.8%安の21002.54。ハンセン中国企業株(H株)は同3.4% 安の12007.11。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE