日航株が上場来安値、優良と不採算事業の分離再建案報道

日本航空の株価が急反落し、一時 前週末比18%安の141円と2002年10月の上場以来の安値を更新。22 日付の日本経済新聞は日航の再建をめぐり、主力金融機関などが政府に 対し、優良と不採算事業を切り分ける「新旧分離」などの抜本策を求め ると報道。さらに、日航が2009年度末(10年3月期)に債務超過に 陥る恐れもあると伝え、経営再建の道のりは厳しいと警戒された。

みずほインベスターズ証券の岸恭彦アナリストは、「これまでの リストラ策では金融機関の合意が得られにくく、抜本的な再建策が必要 となっている」と指摘。今回、主力金融機関が日航の新旧分離策を要求 することが新たに伝えられ、「再建の先行きへの不透明感が一段と広が った」という。

日経新聞によると、日本政策投資銀行など金融機関が政府に対し、 新旧分離を含む抜本策を求める意向。日航が収支の赤字拡大や、機材な どの引き当て積み増し、年金債務を厳格に反映した場合、09年度末に 実質的な債務超過に陥るとの見方を強めているという。公的資金投入を 可能にする特別立法を要請することも視野に入れる、とも同紙は報じた。

前原誠司国土交通相は24日、日航の再建問題で午後3時に日航、 同4時に日本政策投資銀行、同5時に国際協力銀行や主力取引先の大手 3銀行関係者と会談する。会談には副大臣や政務官も同席予定。午後7 時をめどに、前原国交相が記者会見する。国交省が発表した。

--取材協力:松田 潔社 Editor:Shintaro Inkyo、Makiko Asai

参考画面: 記事に関する記者への問い合わせ先: 東京 浅野 文重  Fumishige Asano +81-3-3201-7137  fasano@bloomberg.net 記事についてのエディターへの問い合わせ先:

大久保 義人 Yoshito Okubo +81-3-3201-3651  yokubo1@bloomberg.net 香港 Darren Boey +852-2977-6646  dboey@bloomberg.net

企業 : NI KIGYO

: NI COS 日本経済 : NI JEALL

: NI JMALL 株式 : NI STK 株式個別 : NI KOBETSU

: NI MOV

: NI JMOV

: NI TOPJ 日本語全記事 : NI JNEWS 全日本語ニュース : NI JPALL 日本 : NI JAPAN アジア : NI ASIA 東京 : NI TYO

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE