【香港・注目株】メルコ、中国冶金科工集団、ウェブサービスの騰訊

香港株式市場での主な注目銘柄 は以下の通り。株価と株価指数は23日の終値。ハンセン指数は

0.5%安の21595.52。ハンセン中国企業株(H株)指数は0.6% 安の12431.81。

メルコ・インターナショナル・ディベロップメント(200 HK): 資産家スタンレー・ホー氏の子息ローレンス・ホー氏率いるカジノ 運営会社メルコ・インターナショナル・ディベロップメント(新濠 国際発展)は1.2%安の5.81香港ドル。米ウィン・リゾーツの会 長を務める米資産家スティーブン・ウィン氏は、中国当局が広東省 住民に対するマカオへの旅行規制を緩和したと語った。

中国冶金科工集団(1618 HK):北京オリンピックスタジアム の建設に助力した建設会社、中国冶金科工集団は24日に上場する。 新規株式公開(IPO)の発行価格は1株当たり6.35香港ドル、 発行株数は28億7000万株。

騰訊(テンセント・ホールディングス、700 HK):インターネ ットチャットサービスで中国最大手の騰訊は0.9%高の129.20香 港ドル。BHPパリバは騰訊の目標株価を153香港ドルと、従来の 128香港ドルから引き上げた。投資判断は「バイ」に据え置いた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE