仏:ユーロ高を懸念、金融サミットでの協議日程設定に期待-ロイター

ロイター通信は23日、仏政府 はユーロの現行水準に懸念を持っており、米ピッツバーグで開かれ る20カ国・地域(G20)首脳会議(金融サミット)で、為替に関 する今後の協議日程が決まることに期待していると報じた。政府当 局者の話を基に伝えた。

ロイターによると、仏政府は協議の「枠組み」作りを目指して いるという。

日本時間24日午前5時48分現在、ユーロは1ユーロ=1.4732 ドル。今年の最安値は3月5日に記録した1.2540ドル。

-- Editor: Jones Hayden

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 柴田 広基 Hiroki Shibata +81-3-3201-8867 hshibata@bloomberg.net Editor: Kanta Watanabe 記事に関する記者への問い合わせ先: Mark Deen in Paris at +33-1-5365-5066 or markdeen@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: John Fraher at +44-207-673-2058 or jfraher@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE