【米個別株】AT&T、フォード、ジャーデン、USエアウェイズ

23日の主な銘柄は以下の通り。

AT&T(T US):2.4%高の27.13ドル。米経済専門局CNB Cのテレビ番組「マッド・マネー」の司会者ジム・クレーマー氏は、 「安全かつ投資妙味がある」として米電話通信AT&Tの買いを推奨 した。

フォード・モーター(F US):5%高の7.36ドル。米政府から の支援を受けていない唯一の米自動車メーカー、フォード・モーター は、約60年来で最悪の金融危機が緩和するのに伴い、国内需要は 2010年から持ち直すとの見通しを示した。

ゼネラル・ミルズ(GIS US):4.6%高の63.80ドル。米食品 メーカーのゼネラル・ミルズが発表した6-8月(第1四半期)決算 は、利益がアナリスト予想を上回った。同社はまた、商品コストの低 下を理由に通期決算見通しを上方修正した。

ジャーデン(JAH US):4.3%高の27.98ドル。ゴールドマ ン・サックス・グループは、スポーツ、アウトドア用品などを手がけ るジャーデンを「コンビクション・バイ(強い買い推奨)」銘柄に加 えた。

USエアウェイズ・グループ(LCC):14%安の4.52ドル。米 航空会社のUSエアウェイズは同社株式の公募にあたり、2630万株を 引受幹事であるシティグループに売却した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE