欧州株(23日):続伸、景気回復への期待高まる-バーバリー高い

欧州株式相場は続伸。石油株が 下落したものの、戦後初の同時リセッション(景気後退)から世界経 済が回復しつつあるとの兆候が高まったことを受け、買いが優勢とな った。

英高級ブランドのバーバリー・グループは大幅高。同社のアンジ ェラ・アーレンツ最高経営責任者(CEO)は、英事業が好調である ことを明らかにした。オランダの建設会社、ロイヤルBAMグループ は3.5%上昇。ロイヤル・バンク・オブ・スコットランド・グループ (RBS)が同銘柄の目標株価を従来から2倍超引き上げたことが材 料。

一方、英蘭系石油会社ロイヤル・ダッチ・シェルなど石油株は下 落。米政府の23日発表で、米原油在庫が予想に反して増加したこと が売りを誘った。

ダウ欧州600指数は前日比0.2%高の244.74で終了。一時は

0.7%高となった。同指数は3月9日の水準から55%上げている。

ブリューイン・ドルフィン・セキュリティーズ(ロンドン)のチ ーフストラテジスト、マイク・レンホフ氏はブルームバーグテレビジ ョンに対し、「当社は回復に注目している。市場は将来的な景気見通 しに対する信頼度を示している。今四半期に国内総生産(GDP)改 善へのある種の指標を得られるだろう」と語った。

23日の西欧市場では、18カ国中11カ国で主要株価指数が上昇。 ダウ・ユーロ50種指数とダウ・欧州50種指数はいずれも0.2%上 げた。

バーバリーは5.4%上昇。アーレンツCEOは22日遅くのイン タビューで、「当社の英事業は現在までかなりの間、好調だ」と述べ、 金融危機発生から1年を過ぎた後で、高級品市場は「さらに改善して いくだけだ」との見方を示した。

米エネルギー省が23日発表した先週の米原油在庫は前週比286 万バレル増の3億3560万バレルとなった。アナリスト予想では140 万バレルの減少と見込まれていた。

シェルは1.6%下げ、英石油会社BPは1.5%下落した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE