英中銀バーカー氏:早計な利上げは景気腰折れ招く、信頼維持が肝要

イングランド銀行(英中央銀 行)の金融政策委員会(MPC)メンバー、ケイト・バーカー氏は 23日、早計な利上げは銀行の融資拡大を阻害し、景気回復の腰折れ を招きかねないとの見方を示した。

同氏は「今後数四半期は信頼感を維持し、融資や借り入れを支援 するような金融政策を維持することが肝要だ。期待通り景気が回復し ても、早計に金融を引き締めると、民間セクターの急激なバランスシ ート調整を招きかねない。金融政策当局はこうした懸念に十分に配慮 する必要がある」と語った。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE