米エール大学の基金:6月末まで1年間のリターン、マイナス24.6%

米エール大学の寄付基金は22 日、6月末までの1年間の投資リターン(収益率)がマイナス

24.6%だったと発表した。プライベートエクイティ(PE、未公開 株)とエネルギー、不動産投資の価値目減りが響いた。

基金が電子メールで発表したところによると、運用資産は6月末 時点で29%減の163億ドル。運用資産の増減には基金への新たな寄 付と大学への拠出12億ドルも含まれる。エール大の基金はハーバー ド大学に次ぐ規模を誇り、今年6月末までの10年間は年間平均リタ ーンが12%とハーバードの8.9%を上回っていた。

エール大の基金の6月末までの1年間のリターンは、不動産投 資がマイナス34%、エネルギー投資がマイナス47%、PE投資がマ イナス24%だった。

学校名      6月末時点の運用資産      リターン  資産額変化率
1. Harvard     $26 billion            -27%          -30%
2. Yale        $16.3 billion          -25%          -29%
3. MIT         $8 billion             -17%          -21%
4. Columbia    $5.7 billion           -16%          -20%
5. Cornell     $3.97 billion          -26%          -26%
6. Brown       $2.04 billion          -23%          -27%
7. Williams    $1.41 billion          -18%          -22%
8. Amherst     $1.31 billion          -20%          -23%
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE