日航:関空の国際線6割減、再建計画、路線さらに削減も-日経

23日付の日本経済新聞朝刊は、日 本航空が廃止を検討している国際・国内線50路線の全容が22日、明 らかになったと報じた。国際線は関西国際空港と中部国際空港のアジア 路線を中心に21路線、国内線は松本空港撤退など29路線の削減に踏 み切り、同社の全路線の18%に相当するという。関空では国際線の約 6割が消える計算だと伝えている。情報源は明示していない。

報道によると、日航の再建をめぐっては、日本政策投資銀行など 銀行団が「新旧分離」や政府支援を含む抜本策を迫る構え。廃止路線の さらなる上積みを求められる可能性もあるという。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE