ブラウン英首相:世界経済は景気対策効果の最大部分まだ感じていない

ブラウン英首相は、世界経済は 需要喚起に向けた政府主導支出プログラムの効果の最大部分をまだ感 じていないとの見解を示した。早過ぎる景気対策引き揚げへの懸念を あらためて表明した。

同首相は21日、20カ国・地域(G20)首脳会議(金融サミッ ト)出席のための訪米を控えロンドンで記者団に対し、「われわれが 世界経済に対してこれから実行する刺激策は、すでに実施された対策 よりも大きい。われわれが望んでいるのは、恐慌に陥る恐れがあった リセッション(景気後退)からの回復を、大切に守ることだ」と語っ た。

ブラウン首相は経済政策での世界的協調ならびに銀行賞与や貿易 不均衡など広範な問題への対応を目的に、一連の公式首脳会談に臨む。 同首相は22日に訪米し各国首脳と会談する。米ピッツバーグで24 -25日に開催される金融サミットに出席する。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE