【米個別株】AIG、デル、コダック、GE、ウォルマート

21日の主な銘柄は以下の通り。

アメリカン・インターナショナル・グループ(AIG US):21% 高の48.40ドル。米保険のアメリカン・インターナショナル・グル ープ(AIG)に対する政府救済計画は、米下院監視・政府改革委員 会の提案に基づき再び修正される可能性がある。同救済計画は過去1 年間で3回、修正されている。

デル(DELL US):4.1%安の16.01ドル。パソコン2位のデ ルは、コンピューター情報サービスの米ペロー・システムズの 買収で合意したと発表した。買収の規模は39億ドル(約3600億 円)前後となるという。ペロー・システムズは独立系候補として米大 統領選挙に出馬した経験がある資産家ロス・ペロー氏により設立され た。

イーストマン・コダック(EK US):3.3%安の5.36ドル。米 格付け会社スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)は18日、写真 用品大手の米イーストマン・コダックが発行した無担保債の格付けを 「CCC」とし、格付け見通しを「ネガティブ」に設定した。

ゼネラル・エレクトリック(GE US):1.6%高の16.76ドル。 モルガン・スタンレーは、米総合電機・複合企業ゼネラル・エレクトリ ック(GE)の株価見通しを19ドルとし、従来見通しから12%上方 修正した。同社のリスク特性が改善されたことを理由に挙げた。

ウォルマート・ストアーズ(WMT US):1.6%高の50.91ドル。 HSBCは、小売り最大手のウォルマート・ストアーズの株式投資判 断を「オーバーウエート」とし、同銘柄の目標価格を61ドルに設定 した。ブラジル、ロシア、インド、中国をはじめとする海外事業の拡 大が見込まれるとの見方を示した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE