9月21日の欧州マーケットサマリー:株は続落、独2年国債は続伸

欧州の為替・株式・債券・商 品相場は次の通り。(表はロンドン午後6時現在)

為替 スポット価格 前営業日 ユーロ/ドル 1.4675 1.4712 ドル/円 92.05 91.29 ユーロ/円 135.08 134.33

株 終値 前営業日比 変化率 ダウ欧州株600 242.97 -1.95 -.8% 英FT100 5,134.36 -38.53 -.7% 独DAX 5,668.65 -35.18 -.6% 仏CAC40 3,812.16 -15.68 -.4%

債券 直近利回り 前営業日比 独国債2年物 1.26% -.03 独国債10年物 3.38% +.00 英国債10年物 3.74% -.00

商品 直近値 前営業日比 変化率 金 現物午後値決め 997.00 -15.00 -1.50% 原油 北海ブレント 68.23 -3.09 -4.33%

◎欧州株式市場

欧州株式相場は続落。業績と景気見通しに比べて、過去半年にわ たる相場上昇が行き過ぎとの懸念から、売りが優勢となった。

ドイツの化学メーカー、K+Sは3.8%下げた。穀物用肥料メー カー、カナダのポタシュが業績見通しを下方修正したことが売りにつ ながった。英銀ロイヤル・バンク・オブ・スコットランド・グループ (RBS)は5.2%安。事情に詳しい関係者2人によると、RBSは 株主に増資の可能性について打診した。

カザフスタンの産銅大手、カザフミスも安い。米シティグループ が同銘柄の投資判断を引き下げたことが嫌気された。

ダウ欧州600指数は前週末比0.8%安の242.97で終了。同 指数は3月9日の水準から54%上げている。ブルームバーグがまと めた週間データによれば、同指数構成銘柄の株価収益率(PER)は 47倍超と、2003年以来で最高となった。

オクトパス・インベストメンツ(ロンドン)のローザー・メンテ ル最高投資責任者(CIO)はブルームバーグテレビジョンに対し、 「相場の大幅上昇で、割高になり始めた可能性がある。そのため、相 場は一時停止し、10月の決算期を見極めようとしている」と語った。

21日の西欧市場では、18カ国すべてで主要株価指数が下落。ダ ウ・ユーロ50種指数は前週末比0.5%安、ダウ・欧州50種指数は

0.6%下げた。

カザフミスは3.3%下げた。シティグループは同銘柄の投資判断 を「買い」から「中立」に下方修正した。オーストラリアの鉱山会社、 BHPビリトンは2.7%安、同業の英豪系リオ・ティントは3.4%下 落した。

タローオイル、ENI

英石油・ガス探査のタローオイルは1.8%下落。18日付ウォー ルストリート・ジャーナル(WSJ)によると、イタリアの石油会社 ENIが企業買収対象としてタローオイルは高過ぎると判断した。E NIは1.1%下げた。

◎欧州債券市場

欧州債市場ではドイツ2年債相場が続伸。世界的な株安が背景と なった。過去6カ月にわたる株価上昇は経済の成長見通しに比べ行き 過ぎていたとの見方が広がり、国債の安全性に対する需要が高まった。

独2年債利回りは16日以来の低水準近くに低下した。MSCI 世界指数は0.6%下落し、2日以来の大幅安となった。独紙フランク フルター・ルントシャウの報道によると、ウェーバー独連銀総裁は同 国で近い将来にインフレ圧力が台頭することは見込んでいないと発言 した。独金融メディアのオイロ・アム・ゾンタークは前週末、ハンブ ルク国際経済研究所(HWWI)とIfo経済研究所が今年の同国経 済は想定よりも小幅なマイナス成長にとどまるとの見通しを示したと 伝えた。

ウニクレディト・マーケッツ・アンド・インベストメント・バ ンキングの債券ストラテジスト、コーネリアス・パープス氏(ミュ ンヘン在勤)は、「株式相場が大きく下げ、国債相場の支援材料にな っている」と指摘。「景気の2番底のシナリオを確信するならば、今 が国債市場で買いを入れる好機かもしれない」と述べた。

ロンドン時間午後5時12分現在、独2年債利回りは前週末比2 ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)低下の1.26%。同国債 (表面利率1.25%、2011年9月償還)価格は0.04ポイント上げ

99.98。

◎英国債市場

英国債市場では、2年債相場が4営業日連続で下落。イングラン ド銀行(英中央銀行)が巨額の貿易赤字を抱える国への投資は警戒さ れるとの見方を示したことを受け、国債売りが優勢となった。

2年債利回りは約1週間ぶりの高水準となった。英中銀は21日 発

表した四半期報告で、「黒字国の国民が貯蓄を赤字国の国債に投資す ることに徐々に慎重になれば、それに伴い赤字国の借り入れコストが 高まる」と分析した。この日のポンド相場は、ドルとユーロに対して 下落した。

ロイヤル・バンク・オブ・スコットランド・グループ(RBS) の英国担当金利ストラテジスト、ジェイソン・シンプソン氏(ロンド ン在勤)は、「英中銀報告でポンドが若干下落し、短期債への重しと なったようだ」と語った。10年債利回りは一時、10日ぶりの高水準 となる場面もあった。

2年債利回りはロンドン時間午後4時17分現在、前週末比3ベ ーシスポイント(bp、1bp=0.01ポイント)上昇し0.85%。同国 債(表面利率4.25%、2011年3月償還)価格は0.05ポイント下 げ104.92。10年債利回りは3.74%と、前週末からほぼ変わらず。

ニューヨーク・ニューズルーム   1-212- 617-3007

参考画面: 記事に関する記者への問い合わせ先: ニューヨーク 名子 知子 Tomoko Nago-Kern +1-212-617-2407 tnagokern@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: 東京 大久保 義人 Yoshito Okubo +81-3-3201-3651 okubo1@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE