IMF理事会:403.3トンの金売却を承認-市場の混乱回避を約束

国際通貨基金(IMF)理事会は 18日、403.3トンの金売却を承認するとともに、売却に伴う市場の混乱 回避を約束した。403.3トンの金は130億ドル(約1兆1900億円)前後 に相当する。

IMFは電子メールで声明を送付し、「金を中央銀行に直接売却す る用意ができている」と述べるとともに、金売却は市場で「段階的」に 実施する可能性があることを明らかにした。

ストロスカーンIMF専務理事は「金売却は金市場の混乱を避ける 責任ある透明な手法で実施されるだろう」と強調した。金売却によって、 IMFは低所得国向けにより低い金利での融資が可能になる。

-- Editors: Brendan Murray, Steve Stroth

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 麗 英二 Eiji Toshi +81-3-3201-2421 etoshi@bloomberg.net Editor: Eijiro Ueno 記事に関する記者への問い合わせ先: Sandrine Rastello in Washington at +1-202-654-4318 or srastello@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Brendan Murray at +1-202-624-1804 or brmurray@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE