【5%ルール】フォルティス、オービスインベ、パーマルロングF

18日確認した大量保有報告書の主 な状況は以下の通り。受け付けは各財務局。

フォルティス・アセット・マネジメント:遠藤製作所(7841)株式 の保有比率を5.3%にした。

オービス・インベストメント・マネジメント・(ビー・ヴィー・ア イ)・リミテッド:グループ全体でエルピーダメモリ(6665)株式の保 有比率を10.97%から11.9%に増やした。

シュローダー証券投信投資顧問:グループ全体でもしもしホットラ イン(4708)株式の保有比率を5.32%にした。

シュローダー証券投信投資顧問:グループ全体でイリソ電子工業 (6908)株式の保有比率を5.36%から4.17%に減らした。

ファンネックス・アセット・マネジメント:アパマンショップホー ルディングス(8889)株式の保有比率を5.37%から3.92%に減らした。

モルガン・スタンレー証券:グループ全体でエルピーダメモリ (6665)株式の保有比率を6.40%から6.62%に増やした。

モルガン・スタンレー証券:グループ全体でトーヨーカネツ (6369)株式の保有比率を7.23%から6.41%に減らした。

パーマル・ロング・ファンズ:ジャパン・シングルレジデンス投資 法人(8970)株式の保有比率を6.82%から5.82%に減らした。

スパークス・アセット・マネジメント:ニチハ(7943)株式の保有 比率を8.74%から7.73%に減らした。

ニューライト・グループ・リミテッド:セラーテムテクノロジー (4330)株式の保有比率を9.06%から8.31%に減らした。

チャイナ・サットコム・インベストメント・TLホールディングス (3777)株式の保有比率を10.57%から9.37%に減らした。

サンサー・キャピタル・マネジメント・エルエルシー:長谷工コー ポレーション(1808)株式の保有比率を5.77%にした。

モルガン・スタンレー証券:グループ全体でディー・エヌ・エー (2432)株式の保有比率を6.29%にした。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE