大ガス:4-9月期純利益を300億円に修正-従来予想165億円

大阪ガスは18日、昨秋以降の原油価 格下落で原料費が減少する見通しとなったことから、4-9月期の純利 益予想(従来予想165億円)を300億円に上方修正したと発表した。

2010年3期通期の業績については430億円とした従来予想の水準を 据え置いた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE