【テクニカル分析】ユーロは1.4866ドルに上昇も-BNPパリバ

仏BNPパリバは、ユーロがド ルに対し今週、昨年12月に付けた高値1ユーロ=1.4720ドルを上 回ったことから、今後は1.4866ドルを目指して上昇するとの見方を 示した。

同行の通貨戦略グローバル責任者のハンスギュンター・レデカー 氏(ロンドン在勤)率いるアナリスト・チームは17日付の顧客向け リポートで、幾つかのテクニカル指標が「買われ過ぎ」の状態になり つつあることを示唆しているものの、ユーロは昨年9月の高値水準 (1ユーロ=1.4866ドル)に近づくと指摘した。

リポートは「昨年12月の高値1ユーロ=1.4720ドルを超えた ことから、次の目標は長期の上値抵抗線である1.4865ドルとなる。

1.4640ドルの下値支持線が維持される限り、買われ過ぎの状況にも かかわらず、上昇基調は続く」としている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE