英中銀マイルズ氏:経済活動が通常水準に戻るには長期間かかる-英紙

イングランド銀行(英中央銀行) の金融政策委員会(MPC)メンバーのデービッド・マイルズ氏は、 英国は定義上のリセッション(景気後退)を向こう6-9カ月で脱 する可能性があるものの、経済が「より通常の活動水準を回復する には長い期間」かかるとの見通しを示した。英紙インディペンデン ト(オンライン版)が18日に報じた。

同紙によると、マイルズ氏は、失業率の上昇が止まるレベルま で成長が回復した時をリセッションからの脱却と定義する方がより 現実的だとし、それは「もう少し先だ」と述べた。

同氏はこのほか、四半期ごとの成長率よりも生産水準の方が実 際には重要との認識を示したという。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 松井 玲 Akira Matsui +81-3-3201-7540 Akmatsui@bloomberg.net Editor: Kanta Watanabe 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Ben Livesey at +44-20-7673-2371 or blivesey@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE