小沢環境相:米英閣僚と気候変動問題で会談予定-国連総会同行時に

小沢鋭仁環境相は18日の会見で、 国連総会に出席する鳩山由紀夫首相に同行するのに合わせ、現地で米 英の気候変動問題担当閣僚級と個別に会談する方針を明らかにした。

小沢氏は米国のトッド・スターン気候変動問題担当特使や英国の エドワード・ミリバンド・エネルギー・気候変動相との会談が調整中 だと話した。平野博文官房長官は18日の会見で、国連総会に出席する ため、21日から26日にかけ鳩山首相が訪米することを明らかにして いる。

温室効果ガス排出の1990年比25%削減という意欲的な目標提示 をてこに、米英閣僚と会談ですることで13年以降の「ポスト京都」枠 組みをめぐる交渉の加速と主導的な立場を得たい考え。

地球温暖化問題に関する閣僚委員会について、小沢氏は「官邸と 調整中だ」とし、訪米前の開催を求める考えを明らかにした。同委員 会に参加する閣僚については明言を避けた。

直嶋正行経済産業相は17日未明の会見で、地球温暖化問題への取 り組みについて「日本が国際的に主導的役割を果たせるよう、環境相、 外務相と密接に連携する」考えを示している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE