ロシアのプーチン首相:世界で唯一のマネー印刷所、FRBは「問題」

ロシアのプーチン首相は18日、 米連邦準備制度理事会(FRB)が何ら抑制を受けることなくドルを 印刷できる役割を批判した。

同首相は黒海のリゾート地ソチで開催された投資フォーラムで、 「唯一のドル印刷所がワシントンに存在し、世界全体にマネーを印刷 しているのに、誰もこれを管理できないという事実に問題がある」と 語った。

さらに、「FRBの役割と米経済のニーズ、ならびに世界経済の ニーズとの間には根本的な矛盾がある。世界経済に対してFRBは唯 一のマネー供給源となっている」と続けた。

プーチン首相はドルだけでなく複数の準備通貨が機能するようあ らためて呼び掛け、世界経済の過剰なドル依存を克服すべきだと述べ た。その上で、「これは米経済にとっては悪いことではない」とも語 った。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE