米加州、S&Pなど格付け3社に召喚状-不良資産の高格付けを調査

米カリフォルニア州のジェリー・ ブラウン司法長官は17日、米格付け会社スタンダード・アンド・プア ーズ(S&P)と、ムーディーズ・インベスターズ・サービス、フィ ッチ・レーティングスの3社に召喚状を送った。「不良資産への高格 付け」付与で州法に違反していなかったか究明する。

ブラウン司法長官は声明で、資産担保証券(ABS)に対する格 付け会社3社の評価と、今回のリセッション(景気後退)で格付け会 社がどのように関与したか調査する方針を明らかにした。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE