米住宅ローン詐欺:財務長官ら連邦政府高官、州政府と対応策を協議

ガイトナー米財務長官やホルダー 司法長官らオバマ政権高官は11州の司法長官と会談し、住宅ローン詐 欺の取り締まり策について協議した。ガイトナー長官が17日、ファク スで声明を発表した。

同長官は「この金融危機で得た明白な教訓は、詐欺に対する消費 者保護の強化だ」と指摘した。オバマ政権は4月、差し押さえの危機 にある住宅保有者を狙った詐欺への取締り強化を表明していた。今回、 財務省で開かれた会合はその一環。

会合にはドノバン住宅都市開発長官やレイボウィッツ連邦取引委 員会(FTC)委員長も出席した。FTCはこの日、住宅ローン詐欺 で新たに2件に対して法執行措置が取られたと公表。住宅不況が始ま って以来の合計が22件になったことを明らかにした。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE