米大統領:東欧ミサイル配備計画を中止、新システム構築へ

オバマ米大統領は17日、ブッ シュ前政権が計画していたポーランドとチェコでのミサイル防衛 (MD)システム配備計画を中止すると表明した。同大統領は、欧 米に対する脅威にはより柔軟な新システムで臨むと述べた。

オバマ大統領はMDシステム配備計画の中止について、国防長官 や統合参謀本部からの勧告に基づいて行動した、と語った。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE